ゴミのリサイクル活用

家具・家電のリサイクルには熱心にやっています。と言いますのも、以前まで不要になった家具・家電はリサイクル業者さんやごみ回収業者さんに取りに来てもらっていたのですが、最近は別の形で利用しています。

私は賃貸不動産経営を生業としており、そちらでの利用を進めています。というのも、現在、この業界は未曽有の飽和状態であり、街の至る所で入居者のいない空室物件が溢れております。

各大家さんとも、いかにしてお客様を引っ張ってくるかについて、日夜、頭を悩ませていることと思います。そこで私が実践している空室対策は、空室のモデルルーム化です。空室をお客様が内見された際に、いかにお客様のハートをつかむかが重要です。

一回の内見ですべてが決まってしまいます。チャンスは一回です。そのたった一回のチャンスをものにするため、私は空室に家具・家電を設置することにより、お客様にそのお部屋での生活をより具体的にイメージできるようにしています。

こうすることにより、最近は空室率もぐっと低くなり、これは色んな空室にも使える手段であると思います。ぜひほかの大家さんにも試していただきたいです。

岡山 ゴミ・リサイクル